干し氷下魚(こまい)(本干品):北海道(有)川村水産




氷下魚に夢中になって酒を飲むの忘れてた

北海道の珍味として どうしてもはずせないのが 干し氷下魚(ほしこまい)です。 「かんかい」とも 言われています。お土産としても おなじみです。
本干品です。皮を剥いて身を骨からはずして食べます。


2干し氷下魚1 2干し氷下魚2

干し氷下魚(こまい) 300g 1350円(税込)(完全に干したものです)
(送料、支払い手数料別)

現在販売中のものは一袋に8本から12本ぐらい入っています。10本前後入りが中心です。写真は9本入ったもの。



  


冬に製造した干し氷下魚が完売しましたので、今年は春の氷下魚でも干し氷下魚を製造しました。


見た目や味が冬の物とは微妙に違うかもしれませんが、どうかご容赦を。


むしったこまいにマヨネーズ


干し氷下魚(本干品)の食べ方は・・・

まず、身を剥がしやすくするために、干し氷下魚を金槌でたたきます。

それから皮を剥いで身を骨からはずして食べます

皮や、骨が散らかってもいいように新聞紙を敷いておくと良いです。

干し氷下魚はビールや日本酒のつまみに実によくあいます。

まずはそのまま何もつけずに食べてみてください。
お好みによってマヨネーズに唐辛子をいれたものをつけて食べても良いでしょう。
また、軽く炙って食べても美味しいです。








干し氷下魚(こまい)300g 
原材料氷下魚(標津産)、食塩
ご賞味期間3ヶ月程度
保存方法直射日光、高温、多湿を避けて保存してください



自分で剥いて食べる干し氷下魚の味は格別です。

新聞紙を広げてその前にドーンと座って、干し氷下魚を剥きながら 晩酌してみてください。

お酒の味も、きっと いつもより美味いに違いありません。






お支払方法は、代金引換、NP後払い(コンビニ)、銀行振り込み先払い、クロネコwebコレクトクレジットカード決済からお選びください。 2回目以降のご注文からは、この他に 銀行振り込み後払い、郵便振替後払いもご利用いただけます。



品代の他に送料、支払手数料がかかります。

ただし、品代3万円以上の場合は送料と支払手数料は弊社が負担します。 (銀行振り込みの場合はお客様が支払手数料をご負担ください)

また、代金引換に限り 支払手数料を品代1万円以上から弊社が負担します。



返品につきましては原則お受けできませんが、商品に不具合等があった場合は、商品の交換など対応させていただきます。 まずはご連絡ください。



送 料 北海道 北東北 南東北 関東 信越 北陸 中部 関西 中国 四国 九州 沖縄
普通 660 860 960 1060 1060 1160 1160 1360 1460 1560 1660 1760
クール 860 1060 1160 1260 1260 1360 1360 1560 1660 1760 1860 1960


[川村水産トップページ]  [特商法に関する表示(お支払いについてなど)]